関本 3か月ぶり復活で勝利

2014年04月14日 16時00分

 1月下旬に右ヒザ半月板部分切除の手術を行い欠場していた大日本プロレスのエース・関本大介(33)が13日、大日本の青森大会で約3か月ぶりに戦線復帰。

 

 橋本和樹とのタッグで石川晋也、河上隆一組と対戦し、豪快な原爆固めで河上をフォールした。

 

 また、この日から生存&安否が心配な「地獄の10連戦」がスタートした日本最高齢王者のグレート小鹿(71)は、めんそ~れ親父とのタッグで谷口裕一、フランク篤組と対決。自らチョークスラムを見舞いフランクを一蹴。まずは1勝した。