【チャクリキ】世志琥&Sareee「私たちから目を離すんじゃねえぞ!」メインで藤本&青木粉砕

2020年12月24日 20時54分

青木いつ希(下)に合体プレスを浴びせるSareee(上)と世志琥

「チャクリキ8 Girls Bravo」が24日に東京・後楽園ホールで行われ、〝鬼に金棒〟こと世志琥(27)、Sareee(24)組が藤本つかさ(37)、青木いつ希(23)組と対戦した。

 前夜にビヨンドザシータッグ王座も防衛し、コンビネーションの精度も増している鬼に金棒は、序盤から青木を捕まえることに成功。息つく間もない流れるような連続攻撃を繰り出し、ペースを握った。途中、藤本の卍固めに世志琥が捕まって苦しむ一幕もあったが、それも脱すると最後は再び青木を孤立させ、Sareeeが原爆固めで沈めて3カウントを奪った。

 試合後、堂々勝ち名乗りをあげた世志琥は「キックとかMMAとかいろんな格闘技の試合もある大会の中で女子プロレスが、しかも私たちの試合がメインに選ばれたんで。勢いに乗ってる私たちから目を離すんじゃねえぞ!」とにらみを利かせる。Sareeeも「私たちが女子プロレスのトップだと、胸を張って言えるように頑張っていくので、女子プロレスの応援をよろしくお願いします」と続き、さらなる飛躍を誓った。