ゼロワン退団の橋本大地は他団体参戦へ

2014年04月09日 10時13分

 ゼロワンは8日、破壊王二世・橋本大地(22)が3月31日をもって契約満了、退団したことを発表した。

 大地は3月30日の靖国神社大会で天龍源一郎のグーパンチを受けて右あごを骨折。全治2か月の診断を受けていた。大地は9日の新木場大会に来場し、リング上から契約満了の報告をする予定。今後は活動枠を広げて、他団体に参戦するものと見られる。