オカダ屈辱!AJの急襲受けKO

2014年04月07日 16時00分

AJスタイルズに頭を踏みつけられるオカダ

【新日本6日両国大会】IWGPヘビー級王者のオカダ・カズチカ(26)は極悪外国人軍団「バレットクラブ(BC)」に新加入したAJスタイルズ(36)に襲撃を受け醜態。5月3日の福岡決戦で名誉挽回をかけてV9戦に臨むことが確定した。

 

 挑戦者不在で防衛戦がお預けとなったオカダは、タッグ戦でBCのバッドラック・ファレ、タマ・トンガ組と対戦。必殺のレインメーカーでタマをあっさり沈め、格の違いを見せつけた。

 

 ところが試合後、何とBCのTシャツを着たAJが乱入。オカダはスタイルズクラッシュでKOされてしまった。AJはかつてのオカダの米国遠征先・TNAの元エースで、今年に入り退団していた。「まだまだヤングボーイのお前が持つベルトをいただきにきた」と電撃登場した実力者を相手に、レインメーカーが真価を問われる一戦を迎えた。