〝BI砲〟復活Tシャツ発売 イオンマーケット各店舗にて開催の「みんなのプロレスマーケット」で

2020年12月09日 16時20分

限定発売の「BI砲復活Tシャツ」

〝世界の16文〟こと全日本プロレス創設者・故ジャイアント馬場さん(享年61)の「23回忌追善興行」(2021年2月4日、後楽園ホール)を主催するH.J.T.Production(緒方公俊代表取締役)は9日、馬場さんと新日本プロレス創設者・アントニオ猪木氏(77)の「BI砲復活Tシャツ」(税込み5500円、サイズはS~3L)の限定発売を発表した。

 馬場さんと猪木氏のデビュー60周年を記念したもので、同社が企画してイオンマーケット各店舗で開催される「みんなのプロレスマーケット」(入場無料)で発売される。今では伝説となった1979年8月26日日本武道館「プロレス夢のオールスター戦」(東京スポーツ新聞社主催)でBI砲が勝ち名乗りを受けるシーンが描かれており、ファン垂涎のデザインとなっている。

 同イベントではこのTシャツの他にも各団体のグッズを販売。馬場さんと猪木氏のリングシューズレプリカも展示される。またPWFヘビー級王座、インターナショナルヘビー級王座、UNヘビー級王座など現在は「1本化」された全日本プロレスの象徴・3冠王座の源流であるベルト、昭和の全日本プロレスポスターなどが展示、販売される。

「みんなのプロレスマーケット」が開催されるイオン店舗と日程は次の通り。12月21日~25日、イオンモール熱田(愛知)。12月28日~2021年1月3日、イオンモール富士宮(静岡)。2021年1月5日~10日イオンモール明和(三重)。いずれも入場無料。