【リアルジャパン】Sareeeが不穏発言「空中分解と紙一重です」 11・9世志琥とタッグ出撃

2020年10月23日 06時15分

2度目のタッグを組むSareee(右)と世志琥

 初代タイガーマスク(62=佐山総)が主宰するリアルジャパン(RJ)が、11月9日に東京・千代田区の神田明神ホールで開催する「ストロングスタイルプロレスVol.7」への初参戦が決まったSareeeは、2度目となる世志琥(27)とのタッグで、伝説の覆面レスラー、ZAP・I&ZAP・Tと対戦する。

 参戦発表会見でも互いに「言うことを聞け」と言い合うなど舌戦を繰り広げたが、Sareeeは改めてこのタッグについて「楽しいし、認め合って組んでいるけど、いつ暴発するか分からない。空中分解と紙一重ですよ」と不穏発言。

 だが、11月4日の「シードリング」後楽園大会でアジャ・コング(50)相手にビヨンドザシー王座のV2戦に臨む世志琥のセコンドにはつくことを改めて明言。仲がいいんだか悪いんだかは分からずじまいだった。

 同日には自身もシードリング生え抜きの花穂ノ利(20)戦が決定。「自分が責任持って調教して、プロレスの厳しさを教えます」と不敵に笑った。