右膝半月板損傷で欠場中の関本が4月復帰へ

2014年01月31日 16時00分

 大日本・登坂社長は30日、欠場者の現状を報告した。右膝半月板損傷で欠場中の関本大介は23日に手術。医師からは3月中旬からの練習再開を認められ、早ければ4月にも復帰する。また、右ヒザ負傷のため昨年9月から戦列を離れているる佐々木義人は、前十字靱帯を手術することが決定。復帰までには術後、半年から1年を要するという。