UWAジュニア王座を天龍プロが管理へ

2014年01月31日 16時00分

管理を委託されたUWA世界ジュニアのベルトを披露する天龍。右は嶋田文奈代表

 1982年にメキシコ・UWA(現在は消滅)で制定されたUWA世界ジュニアヘビー級王座(体重105キロ以内)が、天龍プロ(嶋田紋奈代表)に管理が委託されることになった。同王座は半年以上、防衛戦を行わないと自動的に返上扱いとなり、また反則やリングアウト裁定でも王座が移動するルール。天龍プロで新王者決定戦が行われる見込みだ。