【GLEAT・旗揚げ戦】朱里 慣れないUWFルールに戸惑いも…「またやってみたい」

2020年10月15日 23時04分

UWFルールで戦った朱里

〝孤高の天才〟田村潔司(50)がエグゼクティブプロデューサーを務める新団体「GLEAT(グレイト)」の旗揚げ戦(15日、東京・後楽園ホール)では、女子のUWFルール戦も行われた。

 スターダムにも参戦中の朱里(31)が優宇を変型スリーパーで絞めあげ、レフェリーストップで勝利。パンクラスやUFCなど、総合格闘技の経験も豊富な朱里だが「UWFルールは初めてやったんですけど、まだ全然自分のものとして溶け込んでいないので、いろいろ考えてしまう」と少し戸惑ったよう。それでも「またこういうルールでできる機会があればやってみたいです」と継続出場に意欲を見せた。