【GLEAT・旗揚げ戦】船木誠勝 UWFルールで快勝!「25歳の選手がUを継承するのはうれしい」

2020年10月15日 22時05分

伊藤に大車輪キックを放つ船木(左)

〝孤高の天才〟田村潔司(50)がエグゼクティブプロデューサーを務める新団体「GLEAT(グレイト)」の旗揚げ戦(15日、東京・後楽園ホール)でUWFルール戦が行われた。

 ダブルバウト形式で行われた第2試合では第2次UWFにも参加した船木誠勝(51)が、伊藤貴則(27)をスリーパーホールドで捕獲してギブアップ勝ち。田村に師事するGLEAT生え抜きの若手を厳しく〝指導〟した船木は「25歳の選手がUのスタイルを継承するのはうれしい。1人いれば2人、3人と出てくるから」と田村と伊藤の今後に期待を寄せた。