ワンダー王座V2の惡斗をゆずポンが祝福

2014年01月27日 16時00分

立会人のゆずポン(左)からベルトを巻いてもらう惡斗

 スターダム26日の後楽園大会で、ワンダー・オブ・スターダム王者の安川惡斗(27)は宝城カイリ(25)の挑戦を退けて2度目の防衛に成功した。

 

 安川は序盤から背中への集中砲火を浴びて大苦戦。10分過ぎには後頭部へのスライディングDから4173(変型クラッチ)へとつながれてしまう。それでも何とかロープをつかんで回避した安川は、2発目のスライディングDをかわして宝城を捕獲。そのままマフラークラッチ(変型マフラーホールド)へ移行して逆転のギブアップを奪った。

 

 王座戦の立会人を務めた初代王者・愛川ゆず季から腰にベルトを巻かれた安川は誇らしげな表情。同期生の宝城には「今のままじゃただのアイドルレスラー」とダメ出しした。