征矢サプライズ登場 2月の復帰戦はW―1リングか 

2014年01月13日 16時00分

サプライズ登場して武藤(右)と握手をかわす征矢

 <WRESTLE―1新春第1弾興行>昨年末に全日本プロレスを退団し、フリーとなった征矢学(29)が、W―1マットにサプライズ登場した。

 
 武藤に「お年玉にもならねえかもしれないけど」と呼び込まれて姿を現したのは、スーツ姿でビシッと決めた征矢だった。6日に各団体へあいさつ回りをした際、W―1側から打診を受け、1月シリーズのマッチメーカーに就任したという。
 
 だが、不慣れな“初仕事”は散々な結果に。好き勝手に乱入する無法者もおり、征矢案の対戦カードは大して実現しなかった…。そればかりか昨夏に全日プロを退団したW―1勢から「どのツラ下げてここに上がってんだ!?」(河野真幸)と罵倒される場面もあった。
 
 それでもメーン終了後には、蛮行をやめない河野率いる「デスペラード」のレネ・デュプリと崔領二を首折り弾でまとめて撃退した。昨年3月から欠場している征矢は2月中に復帰する予定で「W―1で復帰戦? まだ分からない。あくまでもフリーなのでいろんな団体に上がりたい」と話すにとどめた。一方の武藤は「本人のやる気次第。W―1は自覚だから」と征矢に決断を委ねた。