武藤 30日ノア川崎大会に投入・新戦力「M」の正体は?

2020年08月29日 11時30分

武藤敬司

 “プロレスリングマスター”こと武藤敬司(57)は30日の川崎大会で丸藤正道(40)、望月成晃(50)に新戦力の「M」を加えた4人で、金剛の拳王(35)、マサ北宮(31)、稲村愛輝(27)、征矢学(35)組と対戦する。武藤が投入を予告したこと以外、新戦力の情報は一切隠されているが「Mが誰かって? 言うわけねえだろ!」と最後まで詳細を明かさないまま。それでも「まあ、彼が登場したら我々の戦力アップは確実だな。拳王のところとの戦いでもだけど、杉浦のところ(杉浦軍)との戦いでも彼がいればなかなか面白くなるんじゃないかと思うよ」と意味深な笑み。謎に包まれた新メンバーとはいったい…。