【WAVE】所属選手、レフェリー、リングアナら全て「PCR検査で陰性」

2020年08月11日 17時44分

 女子プロレス「WAVE」は所属選手の新型コロナウイルス感染を受けて、9日の大阪大会、14日の名古屋市中スポーツセンター大会と16日の東京・後楽園ホール大会の中止を発表している。

 その後のPCR検査の結果、11日までに桜花由美、旧姓・広田エリザベスさくら、野崎渚、HIROe、二上美紀子ら選手に加え、レフェリー、リングアナも陰性だったと公表した。

 大会の再開は決定次第発表するという。