ライオネス飛鳥 木村花さん訃報に「とても悲しい」

2020年05月24日 16時27分

ライオネス飛鳥

 長与千種(55)とのタッグチーム「クラッシュギャルズ」で一世を風靡した、元女子プロレスラーでタレントのライオネス飛鳥(56)が23日、自身のブログを「心から…」のタイトルで更新。22歳の若さで急死した木村花さんを悼んだ。

「今日、木村花選手の訃報を知りました。悲しすぎる…」と切り出した飛鳥は「花選手には自分が会場に行ったときに何回か挨拶をしてもらいました」と振り返った。

 さらに「お母さんの響子さんの方は復帰してから同じリングに上がったことはあるけれど。最近の女子プロレスにはあまり足を運んでいなかったけど花選手の活躍は耳にしていました」とつづり、最後は「これからの女子プロレスを担うべき選手…とても悲しい。心よりご冥福をお祈りします。お母さんの響子さんの事を思うと心が苦しいです」と結んだ。