フリーダム元GMの風香 突然の訃報に沈痛「花ちゃん…」

2020年05月23日 19時56分

風香

 元女子プロレスラーの風香(38)が23日、自身のブログを更新。この日、22歳の若さで死去したスターダム所属の木村花さんをしのんだ。

 引退する2018年3月までスターダムのゼネラルマネジャーを務めていた風香は「信じられない…」と絶句し「知り合いから『花ちゃんのこと本当?』とLINEが来て…最近ほとんど人のSNS見れてなかったから何のことか分からなくて アメリカにでも行くのかな?くらいに思って調べたら…訃報」とつづった。

 続けて「花ちゃんをとりまく環境のこと知らなかった。見えない敵からの攻撃、その敵がどこにどれだけいるかも分からないネット社会の恐怖。でも、どんな原因があっても人をそこまで追い詰めていい理由にはならないはず」と見解を示した。

 さらに「いつも律儀で笑顔を絶やさず他愛のない連絡もたくさんくれた花ちゃん」と木村さんとの思い出を披露。「テレビつけたら風香さんが出てる番組の再放送がやっててテンション上がりましたー!」「安産杉を見つけました!」などと連絡が来たそうで、風香は「会うたびに『風香さぁぁん ちゅん太くぅぅん』と飛んできてくれた、あの笑顔がもう見れないとか信じたくなさすぎる…」と悲しみを抑えきれない様子。

 最後は「花ちゃんや木村さんの心中を思うとやりきれないです 花ちゃん…」と、母親の元女子レスラー・木村響子さんにも思いを寄せながら結んだ。