<DEEP>KINGレイナ外出禁止令出たら「私、キティちゃん状態ですよ」

2020年04月04日 16時35分

レイナは初のキックルールに向けて自信たっぷり(本人提供)

“無敵のビッグマウス”ことKINGレイナ(23)が、キックボクシングルール初挑戦に闘志をみなぎらせた。5月6日の女子格闘技イベント「DEEP JEWELS 29」(東京・後楽園ホール)で超弁慶(40)と対戦する。いきなりキックボクシングの元J―GIRLSフェザー級暫定王者を相手にするとあって、バックボーンが柔道のレイナにとっては厳しい戦いが予想される。

 しかし「最近、打撃がいい感じで成長できてるんで。それを見せられるから楽しみで仕方ないッスね」と自信満々。昨年は黒星や計量失敗で壁にぶつかったが、横田一則(42)が代表を務める総合格闘技ジム「K―Clann」に練習拠点を移したことで、飛躍を実感しているからだ。

 中でもUFCの元2階級制覇王者コナー・マクレガー(31=アイルランド)が大きなヒントになった。レイナは「もともとあのスタイルは気になってたんですけど、横田さんに教えられて参考にしたら自分に合ってるなって思って。左右に体を振りながらディフェンスして、攻撃と連動させるのが理想。まだまだこれからですけど、いい感じでできてます。キックでも総合でも通用する打撃を目指します。外出を控えてるんで、家でもマクレガーの動画を見まくって研究しますよ」。

 昨年10月に味わった減量ミスへの不安もない。「フルーツ中心の食事でうまく減量できるようになったんで。今、うちの冷凍庫はフルーツでぎっしりッス。バナナ、パイナップル、イチゴ…。むしろ今、外出禁止令が出たら私、キティちゃん状態ですよ。食事は果物だけみたいな」とオジサンには伝わりづらいキングジョークを炸裂させた。