【プロレスリング・マスターズ】新日本の天山&小島は後楽園大会欠場

2020年02月27日 19時39分

 プロレスリング・マスターズは28日の東京・後楽園ホール大会に参戦予定だった新日本プロレスの天山広吉(48)と小島聡(49)が欠場することを発表した。

 新型コロナウイルスの感染拡大により、政府が26日に大規模イベントの自粛を要請。武藤敬司(57)がプロデュースするマスターズは当初の予定通り大会開催に踏み切るが、新日プロは3月1日水戸大会から14日千葉・幕張大会までの11大会中止を決定した。これを受け所属選手の天山、小島両選手は他団体の大会も欠場する。2人が出場予定だったメインのカードは藤波辰爾、藤原喜明組VS武藤、スーパーJwith蝶野正洋に変更となった。