偉大な足跡を振り返る“G馬場さんカフェ”新橋に1・31オープン

2019年12月27日 16時02分

故ジャイアント馬場さんの偉大な足跡を振り返るバルがオープンする

“世界の16文”として一時代を築いた不世出の名プロレスラー、故ジャイアント馬場さん(享年61)の偉大な足跡を振り返るカフェ&バル「ジャイアント馬場バル」が、来年1月31日、東京・港区新橋にオープンする。

 開店日は1999年1月31日に亡くなった馬場さんの21回目の命日にあたる。店内には馬場さんのリング内外での愛用品や、秘蔵コレクションが常時展示される。またメニューは夫人の元子さん(享年78)が馬場さんのために心を込めて作ったメニューが提供され「馬場家へのご招待」がコンセプトになっている。

 営業はランチ11~14時、カフェ14~17時、バル17~23時の3部に分かれ、それぞれの時間帯で馬場さんが好きだったカレーライスやビーフシチューなどが味わえる。オリジナルブランドのアルコールも用意される。

 オープン日の19時からは、馬場さんの弟子である鉄人・小橋建太(52)が参加する記念イベント「ディナートークショー」が開催される。参加費は飲食代とプレゼントを含めて1万円で、先着40人限定となっている。通常営業は2月1日から。