ボヨヨン戦士が大暴れ

2013年06月28日 16時00分

朱里(右)をボヨヨンともてあそぶティファニー

<WNC・新宿FACE大会(27日)>この日、朱里と対戦予定だった女子レスリング元世界王者・成国晶子は眼窩底骨折のため緊急欠場。急きょ「REINA」で活躍するキャリア20年を越すベテラン・ティファニーが参戦した。

 

 肉厚なティファニーは軽量の朱里をボヨヨンともてあそび、セコンドの巨漢ゴージャ・コング(推定体重120キロ)とともに大暴れ。最後は2人でレフェリーを圧殺し反則負け。会場にいろんな意味での恐怖心とインパクトを与えた。