【W―1】“筋肉アイドル”才木玲佳「8・1ジャガー」「9・1アジャ」シングル対決

2019年07月03日 17時31分

ジャガー横田とアジャ・コングとの対戦が決まった才木玲佳

 W―1が3日、都内で会見を開き、“筋肉アイドル”才木玲佳(27)がジャガー横田(58)、アジャ・コング(48)とシングルマッチを行うと発表した。ジャガーとは8月1日の東京・後楽園ホール大会、アジャとは9月1日の神奈川・横浜文化体育館大会で対戦する。

 3月にW―1所属となった才木は女子プロレスのレジェンドとのシングルマッチで堀田祐美子(52)、井上京子(50)、井上貴子(49)、KAORU(50)に連敗中だ。

 レジェンドとの対戦が続く才木は「キャリア、パワー、体格すべてにおいて劣っている。わかっているけど、どこかでチャンスは来る。最後まで勝ちを諦めずに立ち向かっていきたい」と持ち前の負けん気を全開にした。

 ジャガーの印象は「お会いしたことはないですけど、写真だけ見てもいかついなと。過去の試合映像を見たんですけど、いまだにすごく動ける」と語った。

 アジャ戦については「ジャガー選手もですけどプロレスファンじゃなくても知っている有名な選手。話題性に負けない試合内容で、プロレスラーとしての魅力をアピールしていきたい」とレジェンド2連戦への覚悟を見せた。