天龍 参院選出馬をらしく否定「何で知らない連中に頭を下げなきゃいけないんだ」

2019年06月26日 11時00分

参院選出馬は否定した天龍

 7月21日投開票が有力視される参院選に出馬が噂される天龍源一郎(69)は「政治家には絶対になりません。命の次に大事な金を払って俺の試合を見に来てくれた人々がいるのに、何で今さら知らない連中に頭を下げなきゃいけないんだ」と独特の表現でひとまず出馬を否定した。

 さらには現在のマット界に対して「今の選手には『こんなもんでいいだろう』という妙な達観が見える。(SNSなどの発展で)称賛しか耳に届かない。批判的な言葉を発した人間は一斉に叩かれる。これでは圧倒的なスターは育たなくなるというオールドタイマーとして危機感はある」と警鐘を鳴らした。

 来年は古希を迎え、天龍プロジェクト旗揚げ10周年に当たる。娘の嶋田紋奈代表(35)は「70歳の誕生日は2020年2月2日で語呂がいい。引退から5年だし、本人は嫌でしょうが古希の節目には何か(企画を)考えます」と語った。