【小橋プロデュース興行】メイン6人タッグで佐藤耕平が滝澤を原爆葬

2019年06月11日 16時30分

滝澤(右)を佐藤耕平が原爆葬

 元ノアの鉄人・小橋建太(52)が10日、東京・後楽園ホールでプロデュース興行「Fortune Dream 6」を開催。

 メインの6人タッグ戦(石川修司、佐藤耕平、ジェイク・リー組VS火野裕士、ゼウス、滝澤大志組)は、小橋プロデュースにふさわしいヘビー級の肉弾戦となった。一進一退の攻防が続き、最後はチョップを耐え抜いた耕平が滝澤を原爆固めで沈めた。耕平が「久しぶりに石川選手と組んで、ジェイク選手もいて、全日本の熱い激しい戦いが楽しめた」と語れば、石川も「ジェイク選手とも組んだことがなかったので、こういう機会をつくってもらえて良かった」と満足げな表情だった。