【W―1】T―HawkがCIMA超えを宣言

2019年05月14日 16時30分

ベルトを肩に胸を張るT―Hawk。右は同じOWEの鬼塚一聖

 W―1チャンピオンシップ王者でOWE所属のT―Hawk(29)が13日、CIMA(41)超えを宣言した。

 25日に米ラスベガスで行われるAEWの旗揚げ戦に、OWEを率いるCIMAとともに参戦する。「世界から注目されている団体。光栄な話。『OWEはCIMAとその他』というファンのイメージを試合が終わった後にどう変えられるか。スーパースター揃いですけど、臆していたらなにも始まらない」ときっぱり。OWEイコールCIMAのイメージを一気に海外から変えるつもりだ。

 OWEは中国・上海を拠点としており、月の半分は日本にいない。「世界に発信していきたい」という目標のため、今後も世界規模の活動をもくろむ。

 W―1王者としては9月1日の横浜文化体育館大会でW―1グランプリ(6月2日、後楽園ホール大会で開幕)覇者の挑戦を受けるが「誰が来てもベルトを持つ人間として責任感を持ってやるだけ」と貫禄を見せた。

 この日のW―1新木場大会ではタッグマッチで快勝。AEW旗揚げ戦に向けて弾みをつけた。T―Hawkの夢はとどまるところを知らない。

関連タグ: