田中稔のデビュー25周年大会で「SareeeVSジュリア」決定

2019年04月11日 15時39分

25周年大会の追加カードを発表した田中稔(左)と府川唯未

 ジュニアヘビー級のベテラン・田中稔(46)が11日、都内で会見し自身のデビュー25周年大会「the special one vol.1」(6月18日、新木場1stRING)の追加対戦カードを発表した。

 会見には妻で元女子プロレスラーの府川唯未も出席し、プロデュースした「Sareee(23=ディアナ)VSジュリア(25=アイスリボン)」を発表。カードの意図について「私が大好きだった全日本女子プロレスの先輩たちが直接育てた、全女魂の継承者ということで(Sareeeの名が)真っ先に挙がりました。そして、アイスリボンを観戦させていただいた時、体格とビジュアルに将来性を感じてジュリア選手のことが頭に残っていたんです。Sareee選手と対戦してジュリア選手のハートの部分が、より引き出せればと思って組ませていただきました」と説明した。

 これに田中は「試合前に並び立つ姿がまず、いいだろうなって思いますよね。その先に続く何かが生まれるといいですよね」とうなずいた。また、会見ではほかに「日高郁人VS仲川翔大」「諸橋晴也、宮脇純太組VS大和ヒロシ、藤原ライオン組」が発表された。