小橋建太 6・10プロデュース興行で前田日明氏とトークバトル

2019年03月31日 21時02分

小橋建太

 元プロレスラーの小橋建太(52)が31日、プロデュース興行「Fortune Dream 6」(6月10日、東京・後楽園ホール)で格闘王・前田日明氏(60)とトークバトルを行うことを発表した。

 小橋はこの日、都内でファン参加型の公開会見を行い、2014年から始まった同イベントの6回目の開催を発表。「三沢さんの命日(6月13日)に近い日にちですので、これは僕と三沢さんの戦いだったり、何かサプライズも用意してますので、ぜひ足を運んでいただきたいです。(開催が毎年)三沢さんの命日に近い日になってしまうんですが『この日にやれよ』と言ってもらっている気がします」と語った。

 カードに関しては発表されなかったが、恒例のトークバトルに前田氏が参戦することが発表されると、ファンから大きなどよめきが起きた。全く接点がなかった小橋と前田氏の初対面は、昨年8月に後楽園ホールで行われた高山善廣支援大会「TAKAYAMANIA EMPIRE」だった。「ゲストの控室で前田さんが入ってきて、初めて話をしたんですが。前田さんとトークバトルしたら面白いかもしれないなと思いまして。高山選手がつないでくれた縁」と実現の経緯を説明した。

 全日本とUWF。ほぼ対極に近いリングで戦ってきた両雄の“初対決”でどんな話が飛び出すのか。前田氏から「当日、小橋とリングで向き合うこと、楽しみにしています」とのコメントが寄せられ、小橋は「UWFってどういう試合するのかって興味深く見ていたことを覚えている。リングスになってヴォルク・ハン、カレリンとの引退試合も見ました。なんで会うこともなかったんだろうと。ぜひトークバトルで対決してみたいなと思いました」と目を輝かせた。