田中リングアナが愛娘と共演

2013年04月11日 16時00分

左からRay、田中リングアナ、長女の田中絵瑠

 田中ケロリングアナ(54)の長女で、アイドルグループ「CHERRY'B」の田中絵瑠(20)が10日、Ray生誕10周年興行(4・21新木場1stRING)に“参戦”することが発表された。

 

 映画『たからもの』(宮本正美監督)の主題歌『櫻の想い』で2月6日にCDデビューしたCHERRY'Bは田中、内海亜純(17)、比留川知絵(19)の3人組ユニット。この日、東京・新宿2丁目の喫茶「タントラ」で行われたRayの会見に田中アナとCHERRY'Bも出席し、新木場大会で“親子共演”することが発表された。

 

 昨夏からタレント活動している絵瑠は「女優さんになりたかった。親の反対もありませんでした。まずは歌でトップ10を目指します」とキッパリ。新木場大会ではリング上から歌を数曲披露するが、3人は「事務所の先輩のキャンディーズさんのようになりたい」と口を揃えた。

 

 田中アナは「しっかり練習して実力のある歌い手になってほしい」と愛娘の将来に大きな期待を寄せた。