金本浩二が動画で妻暴行問題を謝罪 事件の詳細については語らず

2019年03月18日 18時52分

金本浩二

 1日に妻への暴行の疑いで逮捕されたプロレスラーの金本浩二(52)が18日、ユーチューブで動画を配信し騒動について謝罪した。

 金本は「私、金本浩二は平成31年3月1日、妻に対する暴行で警察に逮捕になってしまいました。3月12日に釈放になるまでの間、ファンの皆さま、プロレス関係者の皆さまには多大なご迷惑をおかけし、またご心配をおかけしました。このようなことを引き起こしたことに関しまして、この場を借りて皆さま方に心からおわび申し上げます」と頭を下げた。

 一方で事件の詳細に関しては「どうしてこのような事態になったかについて、私から語ることは差し控えさせていただきますことをご了承願いたく思います」と語らず。「ただ、報道するのであれば、もう少し時間をかけて調べてからやっていただきたいという気持ちはありました。今回、現実に逮捕されるという苦い経験は『いかような理由であれ暴力はいけない』ということを、身に染みて感じることとなりました。二度とこのようなことで皆さま方に迷惑をかけることはしないと固く誓います。どうかこれからも私、金本浩二に対するご声援をよろしくお願いします」と話した。