シンガポール「ONE」がパンクラスとパートナーシップ契約

2019年03月14日 20時57分

パートナーシップ契約を発表したONEチャンピオンシップ日本法人・秦代表(左)とパンクラス・酒井代表

 シンガポールの格闘技団体「ONE チャンピオンシップ」が14日、都内で会見し、格闘技団体「パンクラス」と複数年のパートナーシップ契約を提携したことを発表した。

 今回の提携により、4月以降にパンクラスでタイトル戦を行い王者として認定された選手は、ONEへの出場権が与えられる。ほかにもパンクラスと複数試合契約を結んでいるトップランカーがONE進出を希望した場合も全面的なバックアップを約束するなど、さまざまな協力体制を敷くとした。

 ONEのチャトリ・シットヨートンは「私たちは、アマチュアからプロまで日本における武道、武術の環境をより良いものにするために努めて参ります。パンクラスとのパートナーシップ契約によって、さらに世界トップクラスの団体が加わりました。まさに、日本の格闘技界は、新しい時代を迎えようとしています」とコメント。パンクラスの酒井正和代表は「このパートナーシップがONEとの長期的な関係の礎になると信じていますし、ONEとともに国内外の格闘技の未来を形成していきたいと考えています」と話した。