グレート小鹿が馬場さん追善興行参戦アピール 勝手にチケット即売会実施

2018年10月25日 20時46分

馬場さん追善興行参戦をアピールした小鹿

 大日本プロレスのグレート小鹿(76)が25日の後楽園大会前に会見を行い「ジャイアント馬場没20年追善興行」(来年2月19日、両国国技館)への参戦を熱烈にアピール。主催者に頼まれたわけでもないのにチケット即売会を実施することを発表した。

 日本プロレス・全日本プロレスで馬場さんと同じ時代を過ごした小鹿は11月3日の午後3時から5時まで東京・中野の大日本プロレスオフィシャルショップ中野店で即売会に参加する。「日本プロレス界を引っ張ってくれた馬場さんの没20年追善興行ということで、声をかけてくれるか分かりませんが、行きます。選手として参戦? 300%希望します」と、同大会への特別な思いを口にした。

 大日本の登坂栄児社長によれば現段階で正式なオファーはないが、小鹿はチケット販売に貢献することが参戦の近道と勘違いしているフシがある、とのこと。「僕らも応援しないといけないと思っている。一枚でも多く売りたいね。やはり馬場さんに対して何かをしなきゃいけないという気持ちが…」と語る小鹿の言葉からは、勝手に暴走しかねない執念じみたものさえ感じられたが、販売されるチケットはきちんと正規ルートのものが用意されるようだ。