• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > プロレス > みのる“NJCでCHAOS皆殺し”

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みのる“NJCでCHAOS皆殺し”


 世界一性格の悪い男・鈴木みのる(44)が、新日プロ「NEW JAPAN CUP」(3月11日、後楽園ホールで開幕)の“独善トーナメント表”を勝手に作成した。鈴木は目下抗争中のCHAOSヘビー級戦士7人に全員同ブロック入りと、自身の包囲網結成を要求。逆ブロックに配置したIWGPタッグ王者組(ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.)に本隊狩りを命じ、NJC占拠の青写真を描く――。

 

「トーナメントで俺がCHAOS全員相手してやるよ。7人全員俺と同じブロックで、決勝まで面倒見る。俺にはTAKA(みちのく)もタイチもいるしな。ハッハ~」

 

 春のG1「NJC」は16選手参加のトーナメント方式で争われる。広島大会(2月10日)でオカダ・カズチカを撃破した鈴木は、同トーナメントを利用して抗争中のCHAOS完全壊滅を画策。決勝戦までのブロックに組み込まれる8選手のうち、自身を除く7人をオカダ、中邑真輔、矢野通、飯塚高史、高橋裕二郎、石井智宏、YOSHI―HASHIと、CHAOSのヘビー級戦士を指名し、自身の包囲網結成を促す。

 

 鈴木は「1回戦は中邑が出てこい。オカダ倒したから、次はお前だろう?」と、不敵な笑み。一人でCHAOS全滅計画をもくろむ代わり、逆ブロックに鈴木軍が誇るIWGPタッグ王者組(アーチャー&スミス)を配置。こちらには新日プロ本隊狩りを厳命する。

 

「本隊は全員逆。バカの天コジ、中西、真壁、後藤、アンダーソンで6人か。どうせお前らひと山いくらの腐ったミカンなんだから。ランス、スミスのどちらかが決勝に上がってこい。この春は鈴木軍が新日本を乗っ取る」と、同トーナメントの占拠を予告した。

 

 どこまでも独善的な青写真。仮にこれが実現して優勝すればCHAOSとの抗争での完全勝利を意味するだけでなく、IWGPヘビー級王者・棚橋弘至への再挑戦権も手に入るという算段だ。

 

 空想までも性格が悪い鈴木は「棚橋は自分がたった一人に追い込まれていくのをおびえて見ていればいいんだ」と、全方位に毒ガスをまき散らしていた。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は芦屋ボート・SG「第21回チャレンジカップ」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!