がん闘病中の格闘家・山本“KID”徳郁さん死去

2018年09月18日 13時05分

死去した山本KID徳郁さん

 がん闘病中の格闘家・山本“KID”徳郁さんが18日、亡くなったことが分かった。山本さん主宰のジム「KRAZYBEE」の公式SNSが訃報を伝えた。41歳だった。

 ジムの公式ツイッターは「山本KID徳郁を応援して下さった皆様へ 山本KID徳郁(享年41歳6ヶ月)が、本日9月18日に逝去致しました」と報告。「生前に応援、ご支援をして頂きました関係各位、ファンの皆様に本人に変わり御礼申しげます」とつぶやいた。なお「山本家、家族、友人への取材等はご遠慮頂き、ご配慮頂けますようお願い申し上げます」としている。

 山本さんは8月26日、自身のインスタグラムでがん闘病中であることを告白。「絶対元気になって、帰ってきたいと強く思っていますので温かいサポートをよろしくお願いします!」と再起への思いをつづっていた。

関連タグ: