日米女王対決 エロツヨ格闘家が出撃

2013年02月24日 16時00分

“エロツヨ格闘家”中井りん(26)が「パンクラス専闘」を宣言した。パンクラスは20日、5・19ディファ有明大会で初代バンタム級クイーン・オブ・パンクラシストの中井が、ブレンダ・ゴンザレス(年齢非公表)と対戦することを発表した。

 

 ノンタイトル戦だが、注目の日米女王対決だ。ゴンザレスはKing Of The Cage王者で「女ヴァンダレイ・シウバ」の異名を取る凶拳ファイター。中井は「勝ってパンクラスの王者が強いことを証明します」と力を込めた。

 

 デビュー以来、1つの引き分けを挟んで13連勝と無敗の中井は昨年12月、ダニエル・ウエストとの決定戦を制してパンクラス初の女子王座を獲得。折しも米国UFCに女子部門が発足したばかりで、日本人女性として初となる総本山進出の期待も高まる。だが、中井は「私には時間に余裕がある。今のところはパンクラスでしかやる気はない」と断言し、同席した坂本靖パンクラス統括本部長を感激させた。

 

 派手な外見とは裏腹に、1日4部の練習をこなすド根性娘の中井がパンクラスの世界戦略を支える。