【新日G1】Bブロックはケニー、飯伏、内藤三つどもえ

2018年08月06日 16時30分

内藤(下)を撃破した飯伏

 新日本プロレス「G1クライマックス」(4日、エディオンアリーナ大阪)Bブロック公式戦で両ブロックを通じて唯一の無敗をキープしていたケニー・オメガが石井智宏に敗れ、連勝が6でストップした。破竹の快進撃を続けていたIWGPヘビー級王者だったが、垂直落下式ブレーンバスターに沈んだ。また、2敗の飯伏幸太が前年度覇者の内藤哲也を撃破し、2位タイに浮上。11日の日本武道館大会でケニーとの直接対決を残しているため、自力でのブロック突破の可能性が復活した。ケニー、飯伏、内藤の三つどもえの争いになった。