• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 特集 > 【麻美ゆま連載6】現実と向き合えず旅に出ることに…

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【麻美ゆま連載6】現実と向き合えず旅に出ることに…


現実逃避の旅では誰とも話さなかった

【麻美ゆま「HAPPY&SMILE」:連載6】4月の恵比寿マスカッツ解散ライブに立つという目標があったので、手術後はとにかくリハビリが必要でした。おなかは30センチほど切っているし、痛いものは痛い。ちょっとした動きで傷痕に響くし、せきやくしゃみをしたら、体が身震いするほど痛い。最初は歩くのもままならなかったですね。

 しばらくすると病院にいるほかの患者さんとも仲良くなって、一緒にご飯を食べるようになりました。お互いに傷痕を見せ合ったりして、励まされました。出身が同じ群馬の75歳になるおばあちゃんとも親しくなって、いろいろ話を聞いたんですよ。ピンピンしているけど、毎年1回、再発して抗がん剤治療をしているそうで。75歳のおばあちゃんがこんなに元気なんだから、26歳の私がくじけちゃいけないなって前向きな気持ちにさせてくれる人でした。

 入院生活はこうして乗り越えられた私ですが、退院したことで現実に引き戻されてしまい、現実逃避もしました。改めて考えると、自分は本当に変わってしまったんだなあって。マスカッツのライブを目標にしていたけど、ほかのメンバーはツアーで各地を回っている。私だけが取り残されていたし、これから始まる抗がん剤治療のことを考えると、もっと私自身が変わってしまう。

 現実と向き合えなくなって、死にたいじゃないけど、このまま現実から逃れたい、消えたいとか思ってしまったんです。誰にも会いたくないし、誰とも話したくない。とにかく帰りたくない。だから、どこか旅に出ることにしたんです。

 まずは上野から盛岡に行きました。何の目的もなく行くのもどうかなって思ったんで、名物の冷麺を食べるという目標を作ったんです。で、盛岡に無事着いて、冷麺を食べたんですよ。でも、あんまりおいしいとか、そういう気分にはなれなくて…。本当に食べたかったわけじゃないし、ただ食べるっていう目的のためだけだったし…。

 冷麺を食べても帰りたい気持ちにならなかったんです。次はどうしようかなって考えて、そのまま北海道に行くことにしたんです。旭川市に行って旭山動物園に行きました。このときの心境は本当に深刻で、常に「死」という言葉が隣り合わせでした。逃れたい。消えたい。できなかったんですけどね。

 心ここにあらずという状態でも、頭の中には抗がん剤治療のことがありました。結局、治療の打ち合わせをする前日に東京に戻りました。

 旅に出るとき、母には「そのうち帰るから」と言っていました。本当は帰らないつもりではあったけど「帰らない」というと心配するじゃないですか。帰るときに母に電話したら「あと1日遅かったら捜索願出すところだった」って言ってて。

 覚悟を決めて3月21日から抗がん剤治療を始めました。これはマスカッツの解散ライブを意識してのスケジュールなんです。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GI全日本選抜競輪】中川誠一郎が2回目のGI制覇
残り1周を果敢に逃げた中川誠一郎が、2016年4月静岡ダービー以来2回目のGI制覇を成し遂げた!

【緊急連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

【プロレス大賞】新日本プロレス・棚橋が4年ぶり4度目のMVP受賞
授賞式は来年1月17日に都内のホテルで行われる。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!