• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 特集 > 【麻美ゆま連載3】がん告知された日に元カレと終止符

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【麻美ゆま連載3】がん告知された日に元カレと終止符


ジャケット撮影中に放心も

【麻美ゆま「HAPPY&SMILE」:連載3】病院で卵巣がんの疑いがあると告知を受けた1時間後には都内のスタジオにいました。移動中の車の中でマネジャーと何を話したか、よく覚えていません。とにかく泣いてました。頭の整理はつかないけど「恵比寿マスカッツ」最後のシングルのジャケットに自分が写っていないなんて考えられないという一心で現場に行きました。1人になるのもすごく怖かったし…。

 現場には病院に寄るので遅れることは伝えてあったんです。ただ詳細は言っていませんでした。現場に入ると「ゆまちゃん、またやせたんじゃないの」って言われて、今までやせたっていうのはほめ言葉だと思っていたけど「今日だけはそれは言わないで!」って気持ちでしたね。気付かないうちに体に異常が出ていたんだなと、やせたことと病気が結びついた瞬間でした。

 実はマスカッツのメンバーで蒼井そらちゃんにだけは、この現場で病気のことを伝えました。最初の病院に行って子宮内膜症かもしれないと分かった後に、そらちゃんとご飯を食べに行っていたんです。「子宮内膜症でマスカッツの解散ツアーには出られないかも」と話していて「結果分かったら教えてね」って約束していました。

 撮影ではふざけてるような写真も撮ったけど、なかには放心しちゃってるような写真もあります。そういう時はそらちゃんが私に「しっかりして。気を確かに」って支えてくれました。

 この日、そらちゃんが「とりあえず今日はウチに来なよ」と言ってくれて、そらちゃんちで過ごしました。今日、初めて卵巣がんって言われたから、そらちゃんちでもずっと調べてました。生存率とか調べて「そらちゃん、こうらしいです」って報告して。そらちゃんはとにかくそばにいてくれました。私は「死んじゃう」とか「仕事どうなるの」とかパニックで、冷静でいようとすることでいっぱい、いっぱい。

 その夜、そらちゃん以外にも病気のことを伝えないといけない人がいました。それは私の彼氏…いや、そのときは別れていたのですが、関係が続いていた元カレです。元カレの仕事が終わるのを待って、彼の家に行くことにしたんです。

 別れたとはいえ自分のなかでは大切な人で、この先も一緒に闘ってくれる、一緒にいてくれるだろうなって思ってました。元カレに病気のことを話したら「支えになるからね」って言ってくれたんです。でも、落ち着いてから、トイレに行ったら…見つけてしまったんです。明らかに私のじゃない生理用ナプキンがそこにあったんです!

 薄々ですが、最近態度が違うなって気付いてました。好きな人ができたのかなって。それならそうと言ってほしかった気持ちがあったんですよね。ずっと一緒にいた人だから、見抜けないわけないんですよ。だけど、彼から言われることなく、私がナプキンを見つけてしまった。

 ぐだぐだ関係を続けてしまった私も悪いんですけど、卵巣がんの疑いだけでもすごい出来事なのに、彼との終わりが同じ日に来るなんて、地獄のどん底に落とされたような気分になっちゃって。昨日までの日々ってなんだったんだろうって。

 ナプキンを見つけてすぐ、彼の家から出て行きました。そらちゃんに電話して、「もう私どうしたらいいか分かんないです」って泣いて、またそらちゃんちに戻りました。(次回は15日更新)

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

2019年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「友駿ホースクラブ愛馬会」「東京サラブレッドクラブ」「YGGオーナーズクラブ」


おすすめコンテンツ
出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!