• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > 10代妻への暴行逮捕から釈放…三橋貴明氏の“陰謀論”過去ブログ

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10代妻への暴行逮捕から釈放…三橋貴明氏の“陰謀論”過去ブログ


三橋貴明氏

 10代妻への傷害容疑で警視庁高輪署に逮捕された経済評論家の三橋貴明氏(48)が8日、釈放された。三橋氏は、ブログで家庭内暴力(DV)を認めるも、大々的に報じられたことに反発しているが…。

 三橋氏は5日午後7時ごろ、自宅で10代の妻に足をかけて転倒させ、顔を平手で殴ったり、腕にかみついたりして、全治1週間のケガを負わせた疑いが持たれている。高輪署の調べに「何もしていない」と否認したが、昨年9月と11月にも同様のトラブルで妻から110番があったという。

 2010年には参院選比例代表で自民党から立候補も落選。昨年12月13日には、安倍晋三首相と会食したことをブログで公開。政策に批判的な意見を伝えたとして「近い将来、私に何らかの『スキャンダル』が出るか、痴漢冤罪で捕まるか、弊社に国税が来るのは避けられないでしょう」と意味深に書き込んでいた。

「まるで今回の逮捕劇が国家による陰謀であるかのように見えてしまうが、彼をハメたところで何の得にもならない。そこまでの大物ではないし、安倍首相と会食している時点で政権側」とはあるテレビ関係者。むしろ今回は「逮捕されるべくして逮捕された」との声が多い。

 昨年、妻からの2度のSOSを受け、当局は三橋氏に暴力をやめるよう警告したが、反省の色はなし。法曹関係者いわく「民事不介入が原則のなか、逮捕に至ったのだから当局もよほど悪質と判断したのだろう」。

 それだけではない。三橋氏には16年秋にも同様の逮捕歴があるという。その相手は不明だが、出版関係者によると「当時、三橋氏はあるメディアで連載を持っていたが、その時期に突然連載が中断して騒ぎになった」。

 三橋氏の勾留請求は却下され、8日に釈放。自身のブログで、5日夜に夫婦喧嘩となり、平手打ちしたことを認めた。一方で、釈放時に報道陣が集まったことについては「『マスコミの連中にこれだけ言ってやる! くそくらえ!』と、中指を立てて追い払いました。こう言っては何ですか、わたくし共の『夫婦喧嘩』が、それほど凄い事件なのでしょうか そんなに目くじら立てて追っかけるようなネタかよ!」と挑発的な言葉を並べている。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【とこなめボート】GIIモーターボート大賞
注目選手のインタビュー、記者の予想などを動画で配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
【2018年5月12日(土)開催!参加者募集】中京スポーツ50周年記念として中京競馬場のバックヤードを開放したマラソン大会を開催します。

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は福岡ボート「マスターズチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!