• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > 韓国で流行する反日ファストフード「独島チキン」のあきれるキャンペーン用ポスター

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国で流行する反日ファストフード「独島チキン」のあきれるキャンペーン用ポスター


独島チキン

 韓国は今や日本以上のファストフード天国となっている。マクドナルドやケンタッキーフライドチキンなど外資系はもちろんのこと、トッポギやキンパブ(のり巻き)、ピンス(かき氷)など、韓国ならではのファストフードを楽しむことができる。当然、競争も激しく潰れていく店も少なくない中、ここ数年めきめきと支店を増やしているのが、フライドチキンのフランチャイズチェーン「独島チキン」だ。

 韓国事情に詳しい文筆人の但馬オサム氏はこう語る。

「言うまでもなく、独島は韓国が不法占拠し、自国領土であると主張してやまない島根県の竹島のこと。慰安婦もそうですが、独島は韓国人の反日=愛国心を刺激してやまない単語。それをちゃっかり商売に利用して成功を収めたわけです」

 韓国では毎年10月25日を「独島の日」と呼んでいる。1900年のこの日、朝鮮王の高宗が独島を朝鮮領と宣言したというのが、その由来だそうだ。
 但馬氏は「公民合わせて各種イベントが行われますが、独島チキンでも特別セールを実施しています。そのキャンペーン用ポスターを見て、日本人ならまずあきれること請け合いでしょう」と言う。

 ポスターでは「竹島は日本の領土」と話す子供に、独島チキンで一撃を加える一徹(イルチョル)アボジ(父親)と、それを見守る明子(ミョンジャ)姉さんが描かれている。元ネタは「巨人の星」で、もちろん、無断使用だ。「バシッ」という擬音は日本語そのまま。確信犯的にやっているのだろう。

 但馬氏は「韓国では2005年、独島防衛(独島侵略をもくろむ日本から島を守るという設定)の広報CMに1970年代、韓国で人気のあったアニメ映画のロボットキャラ『テコンV』を起用しましたが、このテコンV自体、日本のロボットアニメの草分け『マジンガーZ』のパクリであることが指摘されています。日本を叩くことに日本のアニメや漫画のキャラクターを使う。それに対し何の葛藤も廉恥の心も動かないところは、さすが韓国人としかいいようがありません」と指摘する。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!