• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > ミンダナオ島でイスラム国テロ 知られざる比軍国との激闘

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミンダナオ島でイスラム国テロ 知られざる比軍国との激闘


現地で警戒に当たるフィリピン軍兵士(撮影・八木貴史)

【アツいアジアから旬ネタ直送「亜細亜スポーツ」】過激派組織イスラム国(IS)は“首都”と定めていたシリア北部・ラッカも陥落し、いよいよ壊滅かと思われたが、ISシンパが世界各地に拡散。エジプトでは先月24日、モスクを狙ったテロで300人以上が死亡した。アジアではフィリピン南部マラウィが街ごと破壊されてしまった。

 キリスト教徒が大半を占めるフィリピンで、南部ミンダナオ島はイスラム教徒が多く、分離独立を掲げる過激派が暗躍。中でもISに忠誠を誓う武装組織「マウテ・グループ」が先鋭化し、今年5月から島北部のマラウィで国軍と激しい戦闘を繰り広げてきた。ほとんど報じられてないが、ここへきて戦闘はようやく収束した。

「マウテはマラウィ市中心部を戦場に選んだ。陸軍は主にジャングル戦を想定し訓練してきたから、市街戦のノウハウがなかったため、戦闘は5か月にわたり長期化したといわれる」とは“終戦”直後の現地へ入った八木貴史カメラマンだ。

 激しい銃砲撃や空爆で市庁舎やモール、大学、商店街や住宅街が広がる街の中心およそ1・5キロ四方はほぼ壊滅。いたるところに崩壊したビルと銃痕だらけのコンクリ片が散らばり、地元マスコミは「第2次大戦以降、最大規模の戦闘が行われた」と報じている。

 現地では現在、軍が警戒にあたり、陽気な国とは思えぬほど緊張感があり、人々はみな厳しい表情。疎開していた市民は戻りつつあるが「破壊された自宅前でがくぜんとする家族をたくさん見た。火事場泥棒も横行し、金品を盗まれた人も多い」と八木氏。地元民には過激派に通じていた人間も交じっており、互いの不信感も影を落としている。

「マウテは戦闘で大半が死亡、逮捕されたが、200人は逃げている。グループを率いていたマウテ兄弟は死んだが、代わりに注目されているナジブ・カリンバ・プドンという過激な男が生き残った。彼を中心に残党が他のミンダナオの街でテロリストのスカウトを始めているという噂もある」(八木氏)

 日本人駐在員や観光客も多い首都マニラは、今のところあまり危機感は感じられないというが、日本からも近いフィリピンで、街ひとつが壊滅した事実は深刻に受け止めるべきだ。

☆室橋裕和(むろはし・ひろかず)=1974年生まれ。週刊文春記者を経てタイ・バンコクに10年居住。現地日本語情報誌でデスクを務め、3年前に東京へ拠点を移したアジア専門ライター。最新著書は「海外暮らし最強ナビ・アジア編」(辰巳出版)。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GIオールスター競輪】いわき平競輪場で15日に開幕!
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信!

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は桐生プレミアムGI「レディースチャンピオン」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!