• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > 最高裁初判断・NHK受信料「合憲」で未払い1000万件の行方

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最高裁初判断・NHK受信料「合憲」で未払い1000万件の行方


NHKの建物

 NHK受信料制度が「契約の自由」を保障する憲法に違反するかどうかが争われた訴訟の上告審判決で、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)は6日、合憲と初判断した。NHKと受信契約を結び、受信料を支払うのは法的義務と判断した。

 訴えられたのは2006年3月からテレビを持つ東京都の男性。11年9月に受信契約の締結を求める通知書を受け取ったが、拒否し続け、NHKから受信料約20万円の支払いを求め提訴された。

 今年10月現在、受信契約数は計約4300万件。約1000万件が不払い・未契約とされ、16年度の支払率(推計)は79%だ。最高裁判断が出たことで、気になるのは不払いの人々がいくら払うことになるのかだ。

 最高裁は「契約が成立するのはNHKが未契約者を相手に裁判を起こし、勝訴が確定した時点」「テレビを設置した時点までさかのぼって請求できる」とした。

 法曹関係者は「法律上は数十年までさかのぼって請求できることになるが、NHKが未払い世帯1000万件すべてを提訴するのは不可能。テレビを持たず、スマホなどでNHKを視聴する若い世代や、テレビ付き賃貸住宅住民はどうなるのかなど、結論が出ていない点もあるため、NHKの言う『公平に分担してもらう』ようになるかは疑問。不満が上がるのでは」と話している。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GIオールスター競輪】いわき平競輪場で15日に開幕!
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信!

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は桐生プレミアムGI「レディースチャンピオン」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!