• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > イケメン弁護士とダブル不倫疑惑の山尾氏 地元・名古屋で“禁断現場”目撃情報

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イケメン弁護士とダブル不倫疑惑の山尾氏 地元・名古屋で“禁断現場”目撃情報


男女の仲は否定した山尾氏。勉強会でも一緒だった(山尾氏のフェイスブックから)

 7日発売の週刊文春でイケメン弁護士の倉持麟太郎氏(34)とのダブル不倫が報じられた山尾志桜里衆院議員(43)。報道を受けて離党届を提出後、反省とおわびの言葉を口にしたが、倉持氏とのダブル不倫は一切認めず。それどころか記者からの質問を完全シャットアウトした。8日に離党届は受理されたが、山尾氏のダブル不倫疑惑は払拭されないままだ。

 そんな山尾氏だが、週刊文春は2日に地元・愛知で行われた支援者らとの交流会に倉持氏と出席後、帰京して品川の高級ホテルで一夜をともにしたと報じた。また、その日の夕方には地元・名古屋で支援者らとの交流会に出席していたことも明かしている。

 本紙は同交流会での2人の様子を見ていた関係者の証言を得た。

「山尾氏と倉持氏は一緒にいることが多く、時折、手をつないでいるようにも見えたし、見つめ合ったりしていました。それでいて支援者があいさつに来ると、2人はサッと離れて何事もなかったかのように装っていた」

 ハタから見ても2人は恋人同士のような雰囲気をプンプンとにおわせていたという。

 同交流会は「山尾しおりとあなたの納涼まつり」と銘打たれたが、前出の関係者は「あれじゃあ『山尾しおりと倉持麟太郎の納涼まつり』とやゆされてもしようがない」と嘆く。

 くしくも2日は民進党の前原誠司新代表(55)が目玉人事として山尾氏の幹事長抜てきを内定した日。山尾氏は喜び余ってガードが緩くなり、支援者らの前で倉持氏との怪しい関係をさらした揚げ句、ホテルでのお泊まりまでキャッチされたのだとしたら、何ともワキの甘い幹事長候補だったと言わざるを得ないが…。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

アスリート 美ューティー TALK
強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!


おすすめコンテンツ
兵庫ジュニアグランプリ(11月21日、園田競馬場)

12・1予選開幕パチンコ・パチスロゲーム大会で「優勝賞金100万円を手に入れろ」

“初代チャンピオン”を目指そう!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

優勝はgdjこと博報堂の後藤さん

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース下関「SGチャレンジカップ」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!