• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > 上地雄輔のパパ 横須賀市長選当選の裏に「小泉家の執念」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上地雄輔のパパ 横須賀市長選当選の裏に「小泉家の執念」


“小泉王国・横須賀”が復活した。任期満了に伴う神奈川県横須賀市長選は25日投開票の結果、約8万1000票を得た無所属新人の元市議上地克明氏(63)=自民、民進、公明推薦=が、無所属の現職吉田雄人氏(41)に約1万2000票差をつけて再選を阻み、初当選した。上地氏を密着支援したのは、全国的な知名度を誇る地元の自民党衆院議員小泉進次郎氏(36)。進次郎氏にとって絶対に負けられない選挙だった。

 市長選では現職に煮え湯を飲まされ続けてきた。2013年の選挙では元副市長広川聡美氏を進次郎氏が選対本部長として支えたが敗北。その前の09年選挙は父・純一郎元首相が応援しても負けた。小泉ファミリー自身の選挙では無双だが、なぜか地元の市長選では勝てない。

「進次郎さんは『小泉家3度目の正直』と言って、上地さんにつきっきりで応援した。3戦連敗となれば、さすがの小泉ブランドにも傷がつく。この選挙は上地さんの選挙というより、進次郎さんの選挙だった」(上地氏の支援者)

 タレント上地雄輔(38)の父親というイメージしかない上地氏のため、進次郎氏は自民党の完全バックアップも取り付けた。菅義偉官房長官(68)も自らの秘書を十数人投入したという。

「滑舌の良い発声や、髪形が乱れていたら整えるなど、本当に基本的なことまで進次郎さんが候補に教えていた」(別の支援者)

 接戦の苦しい戦いを制した進次郎氏は選対事務所でまず、現職を「本当に強かった」と2度言ってみせた。本心に違いない。そして、言及したのはやはり4年前の敗戦だ。「感謝したい人がいる。上地さんが勝てた礎を作ったのは、4年前に悔し涙を流してくれた広川さん」「今日は泣いちゃいけないと思ったけど、歓喜の涙を流せたらと思います」と目を赤くして感慨に浸った。

 上地氏は「小泉代議士に叱られた。お辞儀も90度曲がるようになった」と恩義ある進次郎氏とガッツリ握手を交わした。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GIIウィナーズカップ】大垣競輪場で21日開幕! new
注目選手のインタビュー、記者の推奨レース予想を動画で公開!

【戸田SGクラシック】ボートレース戸田で開催中!
注目選手のインタビューを動画で配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

コンビニのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後4時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

ボートレース戸田・SG「第54回クラシック」

65歳までの経験者歓迎。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!