• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > 政府に反対するだけの蓮舫・民進 総選挙に負ければ「党分裂」の声

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

政府に反対するだけの蓮舫・民進 総選挙に負ければ「党分裂」の声


蓮舫氏(ロイター)

 東京都の小池百合子知事(64)が11月29日夜、民進党都連が都内で開いたパーティーに駆け付け、同党の蓮舫代表(48)とエール交換する一幕があった。小池氏があいさつで「改革を進める仲間とともに都政を進めていきたい」と呼び掛け、蓮舫氏が「改革しようとする都知事をしっかり支えたい」と応じた。

 小池氏はあいさつ後に蓮舫氏と握手し、親密ぶりをアピールした。蓮舫氏は「小池氏は、東京五輪・パラリンピックの会場見直し問題などで古い政治と戦っている」と持ち上げた。

 小池氏にあやかってイメージアップに必死の蓮舫氏だが、スッキリしない“二重国籍”問題の説明や、テレビで見せた夫に対する冷酷な発言が悪い意味で話題になっている。その蓮舫氏率いる民進党の支持率は、安倍・自民党に大きく引き離されている。

 共同通信が行った最新の世論調査によると、民進党の政党支持率は驚異的低さの8%を記録。一方の自民党支持率は44・9%、安倍内閣の支持率も10月の調査(53・9%)から6・8ポイント上昇の60・7%を記録した。

 今年9月、蓮舫氏は同世論調査で旧民主党時代を通じ、初の女性党首に就任した時、話題性もあって「期待する」の声が56・9%を“記録”した。
 しかし、フタを開けると「政党支持率の上昇に結びつかない野党第1党の女性代表」という不名誉な記録を作った。

 そんななか、永田町では再び年末年始にかけて「安倍首相が、解散・総選挙に打って出る!」という情報が飛び交っている。

「安倍首相が解散を視野に入れた原因のひとつは、蓮舫氏の政治手腕の低さからです。蓮舫氏は政府に反対していれば、党勢の回復ができると勘違いしている」(政界ウオッチャー)

 蓮舫氏の党運営に対し身内からは「総選挙に負ければ、いずれ党が分裂する」と警鐘を鳴らす声が聞こえている。

 民進党関係者は「多くの支持者は、与党に反対しかできない蓮舫氏の政治姿勢に『お前らが茶番だ!』と叱られている。下がると見ていた安倍内閣の支持率が上がったのも、蓮舫執行部が情けない証拠です」と肩を落とした。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GI全日本選抜競輪】中川誠一郎が2回目のGI制覇
残り1周を果敢に逃げた中川誠一郎が、2016年4月静岡ダービー以来2回目のGI制覇を成し遂げた!

【緊急連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

【プロレス大賞】新日本プロレス・棚橋が4年ぶり4度目のMVP受賞
授賞式は来年1月17日に都内のホテルで行われる。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!