• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > 爆弾騒動に落書き…渋谷で止まらぬ外国人のイタズラ

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

爆弾騒動に落書き…渋谷で止まらぬ外国人のイタズラ


道路は封鎖されたが、山手線は止まらなかった

 7日午後1時ごろ、東京・渋谷の駅近くで、爆弾騒ぎが発生。爆発物処理班が出動し、渋谷の“大動脈”が遮断されるなど一時、パニックに陥った。

 

 若者や観光客でごった返す渋谷が物々しい空気に包まれた。宮益坂下交差点近くのみずほ銀行渋谷支店から「外国人の男がスーツケースを店内に放置し、立ち去ろうとしている」と午後0時45分ごろ、渋谷署に通報があった。男は中身を「ボム(爆弾)」と答えたことから一気に深刻な事態に陥った。

 

 爆発物処理班が出動するや、宮益坂下交差点からスクランブル交差点までの道路が緊急封鎖された。渋谷の東と西を結ぶ道がなくなり、やじ馬と道に迷う人などで交差点周辺はごった返した。

 

 さらにクレーン車や対爆スーツ、盾を持った隊員が大挙出動したことから「銀行強盗が入った」「爆弾を持って、立てこもっているらしい」「自爆テロだ」と情報が錯綜した。

 

 結局、スーツケースの中身は爆弾ではなく、衣類やノートパソコンなどが入っていただけ。威力業務妨害容疑で逮捕された男は英国籍のフンジャン・ジャスプリート容疑者(27)。この日の午前9時過ぎごろから行内に居座り続け、身柄拘束後には「安倍首相のナンバー2の指示を受けて置いた」などと意味不明なことを話しているという。

 

 渋谷では先月、センター街にあるビルのシャッターに落書きしたとして、米国人の男4人が器物損壊と建造物損壊容疑で逮捕されていた。

 

 また8月には、ハチ公広場にある観光案内所の旧東急5000系車両(通称青ガエル)にも落書きされた。外国人2人組とみられる犯人はいまだ捕まっていない。

 

 センター街の落書き犯は「渋谷は落書きしてもいい街と聞いた」などと供述しており、渋谷なら何をやっても許されるという誤った風潮が外国人の間で広まっているとの見方もある。今月末には人でごった返すハロウィーンが控えており、同署や渋谷区では対策に向け、頭が痛いところだ。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【防府競輪】九州スポーツ杯争奪戦(25〜27日)
特設サイトで最終日=27日(火)の出走表・印、選手のコメント、並び、本紙の見解・狙い目を掲載!

【解散SMAP、ジャニーズ】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

第2回東スポカップ ポーカー大会
東日本最大規模のポーカー大会「第2回東スポカップ ポーカー大会」決勝DAY2を10月22日(日)に開催します!


おすすめコンテンツ
ジュニアクラウン(28日=笠松競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は若松ボート・SG「メモリアル」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!