• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > 【川崎中1殺害】主犯格少年の自宅が観光地化…近所も大迷惑

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【川崎中1殺害】主犯格少年の自宅が観光地化…近所も大迷惑


 川崎市の中学1年上村遼太さん(13)が殺害された事件で、主犯格の少年A(18)ら3人の供述が「3人で上村君に暴行を加えた」という方向にそろってきた。世間を震撼させた事件はネット社会の影響もあり、地元はざわついたままだ。

 Aの自宅は住所がネットの書き込みや生中継などで拡散され、多くの人が好奇の目を向けに訪れ“観光地化”している。壁にはAの母親の出身国を指して「○○(国名)に帰りたい」と赤いスプレーで落書きされ、父親が仕事で使っていたワゴン車には別の国名が落書きされた。

 近隣住民によると「火曜日の朝に(Aの)お父さんが気が付いて通報して警官が6人来ていました」。また別の住民によると「朝も夜もなく、Aさん宅に罵声を浴びせるやじ馬が後を絶たず、我々近隣も日常生活を妨害されている。中には外国語で悪意の言葉を叫ぶ人もいて、そのたびにAさんの家族が警察を呼ぶので常に騒がしい」。近所も疲れきっている。

 当初は殺害への関与を否定した17歳の少年2人も、「(Aから)『お前もやれ』と言われ、切った」などと徐々に認める方向に供述が変わってきた。Aは支配下にいた気弱なメンバーを集めて犯行に及んだとみられる。

 共犯のとび職見習いの少年Cについて、同級生は「アンガールズの田中(卓志)よりもガリガリでひ弱。小6の時に体格のいい同級生が教室でふざけてCを突き飛ばしたら廊下までポーンって飛んでいって脳振とうを起こしてけいれんしてしまい、救急車で運ばれたことがあった」と明かす。

 ワルという印象は全くなかった。「キレたらヤバイという噂は聞いたことがあるけど、学校で暴力ざたを起こしたことはないと思う」(同)

 Cは小学校の卒業文集で日光東照宮を見学した思い出として「言わざるに みざるに きかざる 三猿だ」という“俳句”を自作したと書いている。ようやく“言わざる”をやめたことで真実が見えてきそうだ。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【平昌五輪】羽生結弦、小平奈緒、女子団体追い抜き、高木菜那が金メダル!
4年に一度の大舞台に挑む注目選手の情報、競技速報をお届けします!

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
チャンピオンカップ(25日、帯広競馬場)

【2018年5月12日(土)開催!参加者募集】中京スポーツ50周年記念として中京競馬場のバックヤードを開放したマラソン大会を開催します。

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!