• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > 新手のJKビジネス「体育座りカフェ」って何だ?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新手のJKビジネス「体育座りカフェ」って何だ?


 現役女子高生を雇って客にマッサージをさせる“JKリフレ”が続々と摘発され、衰退しつつある。そんな中、あるJKマニアは「過激さを求めるなら大阪だ」と断言する。古くはノーパン喫茶など新奇な風俗を考案してきた大阪で現在、“体育座りカフェ”なる店が増えているという。

「今年5月には、個室で女子高生にミニスカ姿でマッサージをさせていた大阪の店が児童福祉法違反の疑いで摘発された。それ以降は、リフレは激減。その代わりに増えたのが“非接触系”のJKカフェなんですよ」(マニア)

 本物の現役女子高生を雇っている店は、この“非接触”のルールをかたくなに順守しているという。JKカフェでは1対1で女の子と対面。トークはもちろん、一緒にトランプ遊びはできるが、かつて人気のオプションだった手相や膝枕、耳かきなどのサービスはない。そんな中、増えているのが“体育座り”のオプションだという。

「看板に『カフェ』と出ているのに、飲食店の届けを出していないのか、なぜか飲み物は注文できない。外にある自販機でジュースを買って入店する。20分2000円だと、普通の座席で制服姿の女の子と会話を楽しむだけ。別途オプション料金を支払うと、じゅうたんが敷かれた別室に案内される。そこでは女の子はみな体育座り。当然、スカートの中は丸見えで、最初は目のやり場に困った。でも、何度も通ううちにそのスリルが病みつきになって、会社帰りに缶ビール片手に立ち寄っては、いろんな子のパンツをジロ見しています」(JKカフェ常連客)

 もちろん、制服を着ていても、本物の女子高生とは限らない。

 だが、こうしたパンチラをウリにした店は、摘発を恐れてか「JKカフェ」ではなく「体育座りカフェ」の看板を掲げ、その店舗数を急速に増やしつつある。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

アスリート 美ューティー TALK
強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!


おすすめコンテンツ
園田クイーンセレクション(18日、園田競馬場)

【2018年5月12日(土)開催!参加者募集】中京スポーツ50周年記念として中京競馬場のバックヤードを開放したマラソン大会を開催します。

グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子の3人

熱き2時間バトルでパチンコとパチスロの王者が決まった!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!