• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > 「セクハラヤジ犯」捜しがウヤムヤになった“永田町の裏事情”

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「セクハラヤジ犯」捜しがウヤムヤになった“永田町の裏事情”


諦めざるを得ない塩村氏

「産めないのか!?」ヤジの犯人捜しが、ウヤムヤになった“永田町の裏事情”は――。東京都議会で塩村文夏都議(35=みんなの党)にセクハラヤジが飛んだ問題は、第2、第3のヤジ犯を特定しない不完全決着で幕引きとなりそうだ。世界中から大ひんしゅくを買った「女性蔑視ヤジ問題」に一日も早く幕を引きたい自民党の思惑は容易に想像がつくが、被害を受けたみんなの党側も事を荒立たせようとしていないのだ。その背景には、都議会レベルを超えた国政の論理があった。

 閉会日となった25日、「人権侵害といわれかねない不規則発言が発せられ、誠に遺憾。二度と起こらないように都議会の信頼回復と再発防止に努める」との決議案が自民党やみんなの党の賛成多数で可決された。共産党はヤジ犯の自民党・鈴木章浩都議(51=会派離脱)の議員辞職を求める決議案を提出したが、みんなの党は賛成しなかった。

 みんなの党の都議会会派の両角譲幹事長は「議員の出所進退は自らが決めるべきで、辞職を求めるスタンスではない」と説明する。出産に関するヤジ犯も明瞭な音源がない以上、調査に着手しない方針だ。

 みんなの党の関係者は「鈴木氏の議員辞職を強く求めれば、ウチの前代表(渡辺喜美氏)の献金問題にも降りかかってくる」と声を潜める。みんなの党と自民党は良好関係にあり、国会で渡辺氏の問題は、政倫審が開催されていなければ、議員辞職勧告も出されていない。自民党側のお情けで、不問とされてきた“弱み”があるのだ。

 そんな関係が都議会にも“波及”し、自民党側もヤジ発言を認めた鈴木氏を差し出しただけで幕引きの構えだ。

 都議会自民党の吉原修幹事長(58)は「(出産に関するヤジを)ウチでは確認していない。全然発言をしていない方の名前が出たり“ヤジ四天王”とか2、3次的に批判を浴びている方がいる。わが党にも疑われている人がいて、その人たちの立場を考えないといけない」とすっかり加害者側から被害者ヅラで開き直ってもいる。

 一方、結局“セクハラヤジ犯”となったのは鈴木氏1人。特によく飲んでいたという銀座のクラブ街では噂が出ている。

「後援者と一緒に来て偉そうな感じ。自分はできる男みたいな口調でナル(シシスト)だった」(接客したホステス)

 クラブ関係者は「鈴木議員は妻子持ちですが、以前から銀座6丁目のクラブ『G』のホステスのRに入れ込んでいた。そのRが2月末に店を突然辞めたんです。なんでも、結婚していることをお客さんに内緒にしていたのに、バレちゃったそうで、そのお客さんの中に鈴木議員がいたそうですよ」と語る。
 Rは銀座に来る前は大田区の蒲田のキャバクラ嬢。「鈴木議員は大田区選出で地元ですからね。キャバ嬢時代からの知り合いだったという噂もあります。Rはスタイル抜群で女優の高島礼子似でしたから、お客さんからもモテてました」(同関係者)

 お気に入りの高級クラブホステスに逃げられたからセクハラヤジに走ったわけではないだろうが、鈴木氏は事務所に生卵は投げつけられるわ、悪口が噴出するわ、まさに弱り目にたたり目だ。

 一方、幕引きとなることについて、当の塩村氏は「複雑な気持ちではあるが、一つの区切り。私は私でできることを今後もやっていきたい」とさまざまな“大人の事情”を前に、矛を収めざるを得ない状況だ。国内のみならず世界に発信されたセクハラヤジ問題は、都議会の自浄作用が働くことなく、塩村氏が過去に出演したテレビ番組のタイトル通り“から騒ぎ”の結末となりそうだ。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GI全日本選抜競輪】中川誠一郎が2回目のGI制覇
残り1周を果敢に逃げた中川誠一郎が、2016年4月静岡ダービー以来2回目のGI制覇を成し遂げた!

【緊急連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!