• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > タイ監禁男が「ゴニ姉」と呼ばれるワケ

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイ監禁男が「ゴニ姉」と呼ばれるワケ


「臓器を売るぞ」「逃げれば殺す」…。タイの首都バンコクで日本人の男女3人を監禁・暴行したとみられる韓国籍の無職、黄健一(ファン・ゴニル)容疑者(27)が、入国管理法違反容疑でタイ警察に1月28日に逮捕されていた事件で、男性A氏は「ゴニ姉(ねえ)じゃないか!」と驚いた。黄容疑者とは4年前に刑務所で一緒に過ごした仲だという。監禁男がなぜ「姉」と呼ばれるのだろうか。

 黄容疑者は昨年9月、タイに来たばかりの日本人女性(24)と出会い系サイトで知り合い、暴行を加えて繁華街近くのコンドミニアムに監禁したとされる。女性の両親が送金した約200万円も奪った。

 女性に対し、弟(21)も呼び寄せるよう命令。弟は「儲け話がある」とだまされて昨年10月にタイに来たが、暴行や監禁を受け、知人らから集めた約800万円を奪われた。

 さらに今年1月には、弟の知人の男性(21)もタイに呼び寄せて約80万円を脅し取った。女性や弟も含めて奪った金額は計約1100万円とみられる。

 被害者らは体にピアスの穴を開けられたり、熱々の油をかけられたり、熱したフライパンを押し付けられるなどして、けがを負った。「マフィアと関係がある。逃げたら殺す」などと脅され、家族に対しても、被害者のスマホから「金を払わないと、(被害者の)臓器を売るぞ」とのメッセージも送られたという。

 監禁されていた女性が昨年11月に逃げ出し、日本大使館に駆け込んだことで事件が発覚。黄容疑者は警察の調べに、容疑を否認している。
 この報道を受けて、30代の男性A氏は黄容疑者について「年齢、名前、国籍、人相。僕がある刑務所で出会ったゴニ姉に間違いありません」と本紙に語る。

 2015年、A氏は日本国内の刑務所に入って目立つ男を見つけた。

「昼食の後に運動場で運動するんだけど、そこで名札に『ファン』と書かれた彼を見つけた。目立っていたので声をかけた」。目立つのも無理はない。「彼は完全にゲイ。口調や身ぶり手ぶりもおネエタレントのものと同じで、自分から『ゴニ姉って呼んで~』と言ってた。在日で、名前の漢字は『黄』だと。変わった人だと強い印象があった。あ、徒競走では遅かった(笑い)」

 ニュースで流れてきた顔写真と、覚えてる顔は一致。「整形してることも隠そうとせず、『鼻に入れてる』とか『脱毛してるし、歯もホワイトニングした』とか美意識が高かった。服やカバンもエルメスが好きと言って羽振りが良い様子。他のニューハーフ受刑者とも仲良くしてた。新宿2丁目で遊ぶのに飽きて、六本木のボーイズバーで遊んでるとか、ホリエモン(実業家・堀江貴文氏)と仲がいいとか言ってた」

 先に出所したA氏に黄容疑者は「ホリエモンの名前で私に手紙を書いて」と頼んできたこともあって、実際に送ってあげたそうだ。同容疑者は刑務所で、頭の良いエリートだけが受け持つ「掃夫」という仕事を任されていた。

「ゲイをカミングアウトしたのも、独居房に入れるし、お風呂も1人で入れるなど快適な暮らしをゲットするためかも。計算高い」

 極めて明るい性格で、「今回の事件を起こすような残虐性は全然感じなかったから驚いている」と話す。しかし、今考えると、唯一、“ゴニ姉”が隠していたのが罪名だった。

「なんでも話すのに、聞いても絶対に教えてくれなかった。刑期は1年半と言ってたから、覚醒剤か窃盗かとも思ったけど、今思えば監禁とか暴行だったのかもね。口がかなり達者だったから、相手を洗脳するのも簡単だったのかも」(A氏)

 また、当時は入っていなかったタトゥーも、逮捕時の映像では首や腕に見えた。「ホリエモンとの関係はウソだろうけど、半グレの仲間は本当かも。刑務所では『関東連合(解散した暴走族)と関係がある』と言ってたから。日本人を脅していたときもオネエ口調だったのか気になる」

 A氏は先週末、善意から警察庁に情報提供を行った。だが「『タイから情報提供がないと、日本の警察は動けない』と言われました」とのこと。全容解明はまだ先だ。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GI全日本選抜競輪】中川誠一郎が2回目のGI制覇
残り1周を果敢に逃げた中川誠一郎が、2016年4月静岡ダービー以来2回目のGI制覇を成し遂げた!

【緊急連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!