• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > 山形消防の体液ぶっかけ職員が依願退職 事情通が力説する変態の犯行心理

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山形消防の体液ぶっかけ職員が依願退職 事情通が力説する変態の犯行心理


 山形市消防本部は10日、通信指令課に勤務していた男性職員が、女性職員の仕事用の靴を故意に体液で汚し、先月依願退職したと明らかにした。

 同本部によると、男性は昨年4月9日夜、休憩中に消防本部の会議室の一角を仕切った女性更衣室に入り、靴の中を体液で汚したとされる。内部調査では誰の仕業か判明しなかったが、女性はよほど腹に据えかねたのだろう。5月、山形県警山形署に被害届を出した。

 署が11月、消防本部の職員約40人にDNA型鑑定への協力を要請。さすがに逃げ切ることはできないと悟った男性が名乗り出て「誰の靴かは知らなかった。迷惑をかけて申し訳ない」と行為を認めた。男性は女性と示談して退職の意思を示したため、同本部は懲戒処分を見送った。

 本部は女性更衣室を別の場所に移し、近くに防犯カメラを設置するなどの対策を取った。山形の消防関係者が後ろ指をさされそうな恥ずかしい出来事に、平吹正人消防長は「市民の信頼を失墜し申し訳ない。被害者におわびする」とコメントした。不祥事を起こしても懲戒処分を逃れた公務員は、しれっと退職金だけ受け取るものだが、この男性は受け取らなかったという。

 フェチに明るい事情通は「備品は他にもある。靴を狙ったのは、足フェチの変態さんなのだろう」と語る。しかし「誰の物か知らなかったと言っているが、その点はうのみにできない」と指摘する。

「臭ければ誰の物でもよいという人もいる。女子校などに侵入して靴箱を片っ端から物色して一番臭い靴を盗むやつがそれ。更衣室に何度か侵入して、気に入った臭いの靴の持ち主のことを好きになった可能性もある。ただし、普通は好意を持つ相手の靴を狙う。同じ職場で働いているのなら、なおさらこの女性職員を気にかけていたに違いない。おそらく仕事中も彼女の顔を見ては、足を見て、と忙しくしていたはず」(同)

 靴にぶっかけて汚すことで興奮するのか、それとも靴に興奮して思わず発射してしまったのか。変態の心理は理解しにくい。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!