• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > 渋谷ハロウィーン暴動で軽トラ横転犯4人逮捕は東京五輪警備の“予行演習”

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

渋谷ハロウィーン暴動で軽トラ横転犯4人逮捕は東京五輪警備の“予行演習”


平日だったハロウィーン当日(10月31日)も渋谷は若者で大混雑

 これなら2020東京五輪も安心!? 警視庁は5日、東京・渋谷のセンター街で10月28日に起きた“ハロウィーン暴動”の最中、軽トラックを横転させて壊したとして暴力行為法違反(集団的器物損壊)の疑いで川崎市のとび職・黒木裕太容疑者(27)、山梨県富士吉田市の土建業・川村崇彰容疑者(22)ら男4人を逮捕した。事件には計15人が関与したとみられ、残り11人も書類送検する方針だ。よくぞ逮捕した!と称賛の声が飛ぶなか、専門家は再来年の東京五輪を見据えての逮捕劇と分析している。

 警視庁によると、ほかに逮捕されたのは世田谷区の会社員・糀原(こうじはら)翔大容疑者(20)と目黒区の美容師・国分陸央容疑者(20)。逮捕容疑は10月28日午前1時ごろ、渋谷区宇田川町のセンター街で、軽トラックを横転させ損壊した疑い。

 警視庁は軽トラを横転させたうえ、車体に乗って壊すなど4人の行為が特に悪質だったと判断し逮捕した。4人に面識はなく、「酒を飲んでノリでやった」「好奇心からやった」「わくわくしてやってしまった」などと、いずれも容疑を認めているという。

 また、事件には逮捕者を含む計15人が関与したとみられ、フランス人やベルギー人を含む10人の身元を特定。10人は事実関係を認めているという。さらに1人の捜査を進めており同容疑で今後、書類送検する方針だ。

 事件当日、渋谷には約4万人が集まり、痴漢や窃盗などで現行犯逮捕される者が出るなど、大パニックに陥った。

 元警視庁刑事で犯罪心理学者の北芝健氏は、容疑者らの行為について「原動力となっているのは性欲でしょう。要は、同世代の女の子に武勇伝を話してモテたいんです」とみている。

「成人式なども同様ですが、ハロウィーンはメディアに取り上げられ、警察も制圧に出てくるので、自己顕示欲が満たされる。仮装という状況でエスカレートし、そこに渋谷という人の集まる場所が加わることで群集心理が生まれる。若年世代の自己顕示欲の発露プラス群集心理ですよ」

 警視庁は40人以上の捜査員を投入し、約250台の防犯カメラや現場に居合わせた人の撮影した画像の解析、聞き込みから容疑者の身元を割り出した。混迷極まる現場からよくぞ特定したものだが、北芝氏は「警視庁も映像捜査に力を入れている。すごいものがありますよ」と語り、こう続ける。

「警察官の隠語で『前足、後足』と呼ばれているのですが、カメラで犯人の人相や着衣を特定すると、そこから犯行前と犯行後の行動を全て確認する。電車に乗っても駅にカメラがあるので、どこから乗ったか分かりますし、車ならばNシステムがある。全て撮影されており、逃れることはできない」

 2020年の東京五輪が迫るなか、暴動を許さない警察の意地を見せつけた格好となったが、北芝氏は「警察庁の犯罪行動を分析する部門も東京五輪を見据えており、今回の騒動はちょうどいい予行演習になったのでは」と話す。

 今回の事件に関与したとみられる外国人を特定していることに「外国人観光客といえども『悪いことをすれば容赦しないぞ!』という姿勢を海外にアピールできたのは良かった」と語った。

 今回の事件の一因となった群集心理だが、海外でもフランス・パリで、燃料税増税に反対する労働者らの大規模デモに端を発し、一部が暴徒化する騒ぎが起きている。

 北芝氏は「不満が自己顕示欲として現れることはある。デモとハロウィーンという違いがあるだけで、群衆が集まり迷惑行為を行っていることに変わりはない」と類似点を指摘した。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【プロレス大賞】新日本プロレス・棚橋が4年ぶり4度目のMVP受賞
授賞式は来年1月17日に都内のホテルで行われる。

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!